コンテンツ

チャタテムシって何???

チャタテムシの発生原因と駆除・防除方法についてご紹介!!!

いきなりチャタテムシと言われても何の虫の事だか分からないという方も多いかと思います。

しかしチャタテムシは実は誰でも何処かで一度は目にしている筈の比較的発生頻度の高い、何処にでも棲んでいるありふれた一般的な害虫です。

チャタテムシは畳のある和室や古紙や古本が収納されている本棚などに発生する害虫です。部屋の隅やデスク周りなどでいつの間にか小さなダニのようなチャタテムシがたくさん繁殖していて驚かれた事のある方も多いのでは無いでしょうか?ダニの場合は肉眼で見る事はありませんが、肉眼で確認出来るダニの様に見える虫ならばこのチャタテムシである場合が多いです。

チャタテムシは人を刺したり咬んだりしませんが、繁殖すると食品などに混入してアレルギーの原因となり、ダニなど他の害虫を呼び寄せる被害を及ぼします。

 

 

チャタテムシとは、チャタテムシ目に属する昆虫の総称で世界では約1700種ほどが知られています。主な種としては、コチャタテ科のコチャタテ、コナチャタテ科のヒラタチャタテ、カツブシチャタテ、ソウメンチャタテなど、ヒメチャタテ科のヒメチャタテなどが知られています。野外の種類には有翅のものが多く見られますが、屋内で見られるものは、いずれも薄い褐色系統の色をした体長2mm以下の微小な虫です。

チャタテムシの仲間はどれも体が比較的柔らかい小さな昆虫で、よく棚にしまってある本や紙類に集っています。多湿を好み、特に近年は冷暖房設備が普及し室内の機密性も向上している為に屋内での結露やカビが発生し易く、チャタテムシ等のカビに由来する虫類の発生が増えています。
チャタテムシはホコリやカビ、湿気のある場所で多く発生します。薄暗い環境を好むため、 家の中では押し入れの中やマットレスの下、畳の下などに住みつく傾向があります。 また湿った紙類や乾燥食品も餌となるため、ダンボールや本棚をはじめ、穀類や乾麺、ビスケットなどを置いている貯蔵庫でも繁殖しやすいです。古い紙や糊も食べるため書籍や紙類からも発生する他、湿度が高い部屋では壁紙の糊、エアコンや加湿器・空気清浄機等の空調機器や家電製品に装着された「不織布フィルター」からも多数発生する場合もあります。

 

チャタテムシの餌と発生場所について

この様な餌が多くて暗くて高温多湿でカビが生える様な場所にはチャタテムシが発生します!!

【チャタテムシの主な餌となるもの】

カビ・古本・壁紙・畳・障子・ダンボール・穀類・乾麺・かつおぶし・お菓子・埃・フケや垢

【チャタテムシの主な発生箇所】

  • キッチン(食器棚・米びつ・粉類等)
  • 本棚(古本・ノート・メモ紙)、新聞紙
  • タンス・ロッカー(衣類)、下駄箱(靴)
  • 布団・枕(押し入れ・クローゼット)
  • 水回り(洗面所シンク下・トイレ・お風呂)
  • 家全般(畳・壁・窓枠の結露・障子)
  • 空調(エアコン)、家電製品(空気清浄機・加湿器等)
  • ほこり、人のフケや垢

これ以外にも見落としがちなのがパソコンやスマホです。パソコンやスマホの画面は熱を持ち、キーボード等の人の手が触れる部分には湿気があり、チャタテムシが好む場所でもあります。

チャタテムシは雑食性なので小麦粉や米、チーズといった乾燥食品も食べます。乾麺類やかつおぶし・菓子類などの乾燥食品、米や小麦粉などの穀類は、要冷蔵の表記がないため、開封した後もキッチンの収納棚などに保存しているケースが多いです。しかし、クリップやゴムで開け口を留めてあっても体の小さなチャタテムシは容易に侵入でき、食料を餌に内部で大量繁殖する恐れがあります。乾燥食品類やチーズなどは狙われやすい食品なので開封後はジッパーバッグのような、密閉できるものに入れ冷蔵庫で保存しましょう。

ダンボールや古紙は暖かく湿気を含みやすいため、チャタテムシが生息するには好条件の発生源です。また古紙もチャタテムシの餌になるため、成長して繁殖する恐れもあります。ダンボールをはじめ、古本や新聞紙などの古紙はすぐに処分して長く置かないようにしましょう。

結露しやすい場所、高湿度で木部や食品残渣がある場所から発生しますから、なるべく換気を良くします。高温多湿の時期は特に部屋の空気を換気して、動かせるものはなるべく日光に当てて消毒します。場所によっては除湿剤や除湿機を設置すると発生を予防できます。カビが既に発生している所は殺カビ剤等を処理した後、残効性のある防カビ剤を処理します。コンクリートの割れ目などから虫が室内に侵入して来る場合には、コーキンング剤で隙間を塞ぎます。

また壁面や空調機器や家電製品などに装着された「不織布フィルター」が発生源となる場合も多く、それらフィルターを全て一斉交換するだけでも概ね解決する場合もあります。

チャタテムシは体長1mmほどの小さな虫ですが、繁殖力が高く、アレルギーや食害、ツメダニを引き寄せる二次被害の原因となります。チャタテムシが発生してしまったときは殺虫剤や熱処理により適切に駆除を行いましょう。アレルギー症状の防止には、粘着クリーナーなどを使い、駆除後の死骸を回収することが重要です。チャタテムシを駆除した後は、カビの除去や除湿、埃や食べかすの掃除などを行い、徹底的にチャタテムシの繁殖を予防しましょう。

 

チャタテムシの防除対策について

  • チャタテムシ防除の基本は発生源であるカビを生やさない事、カビまたはカビの生えた食品など発生源となるものを除去する事です。
  • 基本的な対策としては、発生源の周辺や虫が徘徊する場所には不快害虫用の殺虫剤エアゾールを吹き付けておきます。
  • 剥製などの装飾品や古い書籍などに虫がついていた場合には、それをビニールで包み込み、その中に衣類害虫用の防虫剤を入れ、数ヶ月間は密封しておきます。
  • 発生場所が特定できないような場合には、市販の燻煙剤や全量噴射式エアゾールを処理し、部屋を密閉した状態で暫く暴露しておきます。この場合には卵は死にませんので、卵が孵化する1週間後にまた同様の処理をすると効果的です。

チャタテムシ駆除施工

チャタテムシの防除対策としてインジェクトスプレー機によるピレスロイド系水性乳剤の薬剤噴霧処理施工を実施しました。

ご連絡を受け伺ったところ、事務所のパソコンやデスクの周辺でチャタテムシが大量に集っていたと事。湿気の多い室内や机周り、古本などを置いてある本棚やダンボール紙等の湿った紙類や壁紙、穀類・乾麺・ビスケット等の穀物や粉末食品を事務所やキッチンに置いていたり、空調や家電製品に装着した「不敷布フィルター」等の事務所内にあるチャタテムシの発生源と思われる箇所を中心に、チャタテムシの防除対策としてインジェクトスプレー機によるピレスロイド系水性乳剤の薬剤噴霧処理施工を実施しました。

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

 インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

【インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧施工】

  • インジェクトスプレー機は、圧縮空気で噴霧粒子を理想的な微粒子化し、特殊設計のノズルで薬剤と混合され圧縮空気の後押しで噴霧され薬剤を確実に害虫生息地に到達させ、効果的な高密度微粒子噴霧処理を可能にします。
  • 高密度微粒子噴霧とは殺虫剤をインジェクトスプレー機で用いて高密度微粒子噴霧する事で、隅々にまで薬剤を浸透させて防除する施工方法です。
  • 従来のエアゾール缶による薬剤噴霧に比べ、半分以下の薬量で3.5倍の処理が可能です。

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

 インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧 

 インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

 インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧 

 インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧 

 インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

  インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧

 インジェクトスプレー機による高密度微粒子噴霧 

チャタテムシなどの害虫駆除をお考えなら太洋化工へお任せください!

太洋化工株式会社は神戸市を中心に兵庫・大阪・京都のあらゆる施設で害虫駆除ゴキブリ駆除ネズミ駆除など総合的な防除施工を実施致します。

神戸で害虫駆除をお考えなら太洋化工株式会社へ

神戸を含む兵庫・大阪・京都など京阪神地区で害虫駆除ゴキブリ駆除ネズミ駆除をお考えでしたら、ゴキブリ・ハエ・アリ・ハチ・毛虫・ムカデなど、害虫駆除のプロである太洋化工株式会社へお任せください。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

太洋化工株式会社では、ご依頼があれば現地へお伺いして、問題となっているゴキブリやねずみなど害虫害獣の生息調査を行います。生息調査で分布状態を把握したら、化学的防除や物理的防除、侵入防止対策などの様々な手法を組み合わせて総合的な防除施工を実施するため、徹底的に害虫を排除することができるのです。

太洋化工株式会社は、神戸市を拠点に兵庫・大阪・京都など関西地域のあらゆる施設での総合的な防除施工を実施致します。
飲食店・食料品店・スーパー・コンビニ・食品工場・貨物倉庫・物流センター・ホテル・駅ビル・空港施設・劇場・シネコン・ゴルフ場・病院・老人ホーム・オフィスビル・商業施設・公共施設など、あらゆる施設のゴキブリやネズミでお悩みでしたら、昭和36年(1961年)創業、兵庫県ペストコントロール協会所属、太洋化工株式会社にご相談ください。

ゴキブリ等の生息状況を把握します

お試し防鼠施工の実施例

お試し防鼠施工の実施例

ゴキブリ駆除用ベイト剤などを使用して適宜防除を実施します

太洋化工株式会社では、年間管理施工のご提案も行っています。一度駆除するだけでなく、定期的な駆除施工、防除施工をして欲しいとお考えの方にこそおすすめです。ゴキブリやねずみ、その他の害虫被害でお困りの方はぜひ太洋化工株式会社をお役立てください。経験豊富な太洋化工株式会社のスタッフが、確かな技術と経験による安心・安全・確実な施工をいたします。神戸周辺地域からもお気軽にお問い合わせください。

 太洋化工へのご依頼や施工内容についての基本情報は全てHP上にて関連ページを公開しています

以下の弊社HPへのリンクを抜粋しましたので併せてご参照下さい。

太洋化工株式会社ホームページ

https://www.taiyo-kako.co.jp/

 

ご依頼までの流れ

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/flow/

 

無料調査のご案内

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/free-survey/

 

防虫防鼠管理施工の実施例

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/ipm-example-of-execution/

 

太洋化工の年間管理施工

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/pest-control-year-management/

 

ゴキブリ駆除

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/cockroach-extermination/

 

ネズミ駆除

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/rat-extermination/

 

各種害虫害獣駆除

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/other-pest-control/

 

建築物衛生法について

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/hygiene-law/

 

食品衛生の国際基準HACCP(ハサップ)が「完全義務化」しました!

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/haccp-food-industry/

 

飲食店・食品事業者の皆様へ

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/restaurants-food-business-cockroach-control/

 

抵抗性ゴキブリ駆除に効果絶大!!!新系統ゴキブリ駆除剤による駆除施工

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/insecticide-resistant-cockroaches-extermination-measures/

 

料金について
https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/price-list/

 

会社概要

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/company/

 

大洋化工の特徴と強み

https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/feature/

 

よくあるご質問
https://www.taiyo-kako.co.jp/contents/category/faq/

 

無料調査実施致します!

 

 

太洋化工は害虫害獣にお困りの方からの様々なご要望にお答えします

  • ゴキブリ、ねずみ、コバエ、アリ、イタチなど害虫・害獣の被害でお困りの方
  • 害虫や害獣の姿は見ないが、本当にいないか調べて欲しい方
  • 今はまだ被害は出ていないが、これからも出ないようにしたい方
  • 有害生物対策や環境衛生管理に関心があり、今後対策や管理を希望される方

 

無料調査の予約日時について

  • 太洋化工では、主に年間契約を頂いている企業様や店舗様等を対象とした「年間管理施工」を主に業務をしております。
  • 単独でのスポット施工のご依頼も承っておりますが、現在のところ原則として、一般家屋やマンション個室など個人様の防除施工には対応しておりません。
  • 通常業務と併せて一日に行える新規の調査・施工件数には限りがあります。
  • 繁忙期などフル稼働の場合には、ご契約頂いている既存のお客様への対応を最優先致しますので、緊急のご要望にお答えできず訪問調査まで日数を頂戴する場合がございます。
  • また事前予約の混雑状況や調査対象物件の詳細によっては、必ずしも無料調査のご希望に添えない場合もございます。
  • 詳細については、予めお電話かメールにてご相談ください。

お問い合わせをお待ちしています。

ご相談・お見積りは無料です。

 

調査後お客様に最適な施工方法をご提案し、

お見積り致します。