【カメムシ駆除】兵庫県神戸市某マンションカメムシ駆除施工

市内某マンション共用部にて大量発生したカメムシの駆除施工を実施しました!!

 

 

この数年、全国各地でカメムシの大量発生が問題となっています。カメムシは日本全国に広く分布する害虫で、植物の汁を吸うことで農作物に被害を与えるだけでなく、強烈な臭いを放つため、家庭内でも厄介者として知られています。カメムシの大量発生に対する「注意報」を出した自治体は30都府県に上り、2024年5月末時点では過去10年で最多となります。

この度はマンション管理会社様よりご依頼を頂き神戸市内にある某マンションの共用部に集っていた大量のカメムシの駆除施工を実施しました!!

カメムシ対策関連ページ:カメムシ駆除・対策の完全ガイド:効果的な対策と予防方法

カメムシとは?

カメムシは、カメムシ目・カメムシ亜目に属する昆虫の総称です。日本全国に広く分布する害虫で、植物の汁を吸うことで農作物に被害を与えるだけでなく、刺激を与えると、強烈な悪臭を放ちます。この悪臭に由来して、「屁こき虫」や「ヘッピリムシ」などの俗称でも呼ばれることもあります。

光に集まる性質があるため、夜の街灯や玄関灯などを経由し、人と一緒に家の中に侵入するケースも多く、特に秋から冬にかけて室内に侵入することが多いです。悪臭を放つだけでなく農作物を荒らすこともあるため、害虫として扱われることも多い虫です。

日本国内ではクサギカメムシ、スコットカメムシ、マルカメムシ、アオクサカメムシなど90種類以上確認されています。

カメムシ対策関連ページ:カメムシ駆除・対策の完全ガイド:効果的な対策と予防方法

兵庫県神戸市内の某マンション共用部にてカメムシの大量発生を確認!!

ここ数年全国各地でカメムシの大量発生が報告されています。カメムシは日本全国に広く分布する害虫で、植物の汁を吸うことで農作物に被害を与えるだけでなく、強烈な臭いを放つため、家庭内でも厄介者として知られています。カメムシに対する「注意報」を出した自治体は30都府県に上り、2024年5月末時点では過去10年で最多となります。

 

カメムシが大量発生する原因

 

カメムシが大量発生する原因は、その産卵のサイクルにあります。カメムシの寿命はおよそ1年半ですが、この短い生涯のうちに何度も産卵することが知られています。カメムシは前年に生まれ、越冬を経て、梅雨の前後(5月下旬〜8月)にかけて産卵します。そのため、この時期はベランダなど、カメムシが生息しやすい場所には注意が必要です。

他にも大量発生の原因として、前年のスギやヒノキの花粉飛散と関係があるとの専門家の意見もあります。

日本は戦後に造林をした事からスギやヒノキの木が多く生えています。
カメムシはスギやヒノキも好み、その場所で卵も産みます。
スギやヒノキ花粉が多いとその後に実をつける割合も多くなりますので、この実をカメムシが好んでエサとして食べるので成長しやすくなります。

そのため花粉量が多い年はカメムシの大量発生が比例して起きやすい傾向があります

昨年は花粉の飛散量が多く実が豊作だったため、カメムシの個体数が増えたと考えられており、更に暖冬のため多くが生きたまま越冬し、翌春になってエサを求めて飛来したのではないかと思われます。カメムシは日没からの数時間に活発に動く習性も持っていて、街や家屋の明かりに誘われて市街地や住宅地に集まってくるとも考えられます。

カメムシ対策関連ページ:カメムシ駆除・対策の完全ガイド:効果的な対策と予防方法

 

薬剤散布によるカメムシ駆除施工を実施しました!!

カメムシ対策用にピレスロイド系FL剤をハンドスプレヤーにて噴霧処理を行いました。

カメムシ対策用にピレスロイド系FL剤をハンドスプレヤーにて噴霧処理を行いました。

カメムシ対策用にピレスロイド系エアゾール剤を空間噴霧しました。

防虫駆除施工の結果、数百匹単位のカメムシの駆除と死骸の回収を行いました!!!

 

抜本的なカメムシ駆除は難しい?

 ※太洋化工では現在ご契約頂いているお客様や法人様以外で一般の個人宅でのカメムシ駆除のご依頼は原則として承っておりません。

お客様からよく「カメムシの発生源を特定して欲しい」というお問い合わせを頂く事があります。

確かに害虫対策においてその害虫の発生源を特定してピンポイントに対処する事は大変有効な方法ではあるのですが、現在問題になっているカメムシの大量発生につきまして、その発生源を特定して対策するというのは非常に厳しいという事をあらかじめご理解下さい。

実際お問い合わせを頂くお客様の周辺状況を確認しますと、敷地内に植木や草木がある場合もあれば、大半は近隣の住宅やその周辺に公園や野山が幾つも広がっており樹木や草木も多く何処からカメムシが飛来して不思議では無いという状態が殆どです。

近年のカメムシの大量発生は気候的かつ環境的な問題であり一箇所の発生源をどうこうして発生が収束する様な状況ではなく、あくまでも対処療法的に被害箇所や侵入のある箇所への対策をその都度行う以外に抜本的な対策は難しいかと思われます。

駆除業者に依頼して薬剤散布を行いその場に発生しているカメムシのみを駆除するのならば比較的容易なのですが、大量発生しているカメムシは後からいくらでも集ってきます。

たとえ薬剤散布を行なっても一度の駆除だけでは収束せずに発生する度に何度も施工を繰り返す事になり、その結果クレームやトラブルの対象にもなりかねません。

従いまして弊社では上記の内容をご理解ご納得頂いた上で、「どうしても現在発生しているカメムシだけでも駆除したい」というお客様のみお見積りの上で対応させて頂いております。

一般のご家庭では費用の掛かる駆除業者よりもご自身の自己責任でカメムシ対策を試される事をお勧め致します。

カメムシ対策関連ページ:カメムシ駆除・対策の完全ガイド:効果的な対策と予防方法

 

安全・衛生・環境に配慮した防虫管理施工

 

太洋化工株式会社では、皆さまの衛生管理のお手伝いを、害虫駆除、防除を行います!

  • 安全性の高い薬剤を用いて、出来る限り安全な施工を行う。
  • 衛生面の向上や取り組みについて、お客様に対して適切なアドバイスを行う。
  • 施設の問題点を指摘し環境状態の改善を促すことで、ゴキブリなど害虫の侵入発生を未然に防ぐ。

などに力を入れて防虫防鼠管理施工・ゴキブリ駆除・害虫対策を行っています。

 

ゴキブリ等の害虫類はたくさんの害を与え、人間を不快な気持ちにさせます。
人間が豊かになるために行ってきた活動により自然環境が破壊されて、住み家を無くしたたくさんの虫たちが、人間と共生しています。
ゴキブリなどの害虫類は、ただ、人間と共生しているだけなのです。

ゴキブリの見た目、ゴキブリの生活方法などにより、人間には不快であり、害なだけです。
害虫たちに悪意がある訳ではありません。(害虫類に聞いた訳ではありませんが…)

環境の変化などによって害虫たちは増えたのですから、害虫類による被害は、いわば環境問題の延長線なのです。
人間の引き起こしたこの害虫被害に、いま、立ち向かわなければならないのです!

 

ゴキブリ・害虫駆除でお困りなら神戸の太洋化工へお問い合わせください

ゴキブリなど害虫駆除に関するご相談は、神戸で1961年(昭和36年)に創業した太洋化工株式会社へお問い合わせください。

太洋化工は神戸市を拠点に兵庫県・大阪府・京都府など関西地域のあらゆる施設(商業施設、飲食店舗、スーパー、コンビニ、食品工場、貨物倉庫、物流センター、空港施設、ホテル、駅ビル、映画館、ゴルフ場、病院、老人ホーム、オフィスビルなど)で害虫駆除を行ってきました。

経験豊富な太洋化工株式会社のスタッフが、確かな技術と経験による安心・安全・確実な施工をいたします。

神戸以外の周辺地域からもお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせから施工完了までの流れ

1.お問い合わせ

お電話やお問い合わせフォームより被害内容や現在の状況をお知らせください。お客様の状況をしっかりとヒアリングした後、無料訪問調査の日時をお打ち合せいたします。

2.現地調査

お約束した日時に太洋化工株式会社の専門スタッフがご訪問して、現地調査を行います。

3.調査結果報告

調査結果をお客様にご報告いたします。

4.ご提案・お見積り

お客様に施工サービス内容のご提案を行い、その内容に沿ったお見積り書を提示いたします。お客様へ無理に押し付ける営業は行いませんのでご安心ください。

5.施工サービス実施

お見積り内容に納得いただけましたら、あらためて施工内容の確認を行い施工に入らせていただきます。

ゴキブリ等の生息状況を把握します

業務用エアゾール剤による噴霧処理施工

ハンドスプレヤーによる水性乳剤の噴霧処理施工

ULV機による水性乳剤の空間噴霧処理施工

6.施工サービス終了

施工完了報告書をお客様に提出して施工終了です。

★詳しくはこちらをご確認ください。

 

太洋化工のゴキブリ駆除対策

単にゴキブリを見かけた箇所へ適宜駆除剤を施すだけでは、一時的な駆除はできても根本解決にはなりません。

ゴキブリの発生をなくすためには、何よりも侵入源発生源を特定して取り除くことが必要です。

太洋化工株式会社では、ゴキブリの侵入源発生源を特定して、適切に駆除(=総合防除)を実施します。

太洋化工は、IPM=「総合的有害生物管理」に基づく生息調査(モニタリング)により、ゴキブリの侵入源(侵入経路)や発生源(営巣箇所)を特定し、適切な方法を用いて総合的にゴキブリ対策(=総合防除)を実施するのです。

ゴキブリ対策で用いる防除施工には様々な方法がありますが、太洋化工株式会社はそれぞれの施設に適した安全な防除施工を実施します。

駆除剤による施工だけでも様々な種類があり、化学薬品に制限のあるオーガニック食品工場などで主に使用されている天然成分製剤を用いるなど、長年の経験に基づく様々な防除施工の実績があります。いずれも厚生労働省の承認を受けた医薬品及び医薬部外品を使用しており、安全性にも問題はありません。

ゴキブリ以外の害虫の発生リスクや衛生面への取り組み、施設改善のためのアドバイス・ご提案なども行います。

地域密着型の太洋化工株式会社だからこそできる「即連絡・即対応・即対策」をモットーに、何か問題があれば親身かつキメ細かい対応と対策をご提供いたします。

 

太洋化工株式会社では、人間にとって不快であり被害が大きい困ったゴキブリを、
駆除し、退治し、対策し、「防除」します。

オフィスビルや飲食店舗など多くの人が集まる施設に必要である安全・安心な環境衛生対策、
総合的なゴキブリ防除施工
防虫管理施工=【総合防除】を行います!

 

太洋化工株式会社ではゴキブリ対策として、一時的な、あるいは年に数回といったゴキブリ駆除施工だけではなく、定期的かつ継続的な衛生管理、防除を行う「年間管理防虫施工」を行っています。

ご契約頂いたお客様の物件に対し年間を通じて定期的かつ継続的な点検調査・環境的対策・施設改善提案・駆除・防除施工を行い、衛生管理のお手伝いを行います!

ゴキブリにお困りの方、ゴキブリの被害が心配な方、ゴキブリに出てきて欲しくない方は、ぜひ太洋化工にご相談ください

 

太洋化工株式会社では、

IPM(Integrated-Pest-Management )=【総合防除】の理念に基づき、
お客様の状況や予算に合わせた各種防除施工サービスをご用意しております。

防除」と「駆除」IPM=「総合防除」については各リンクを参照ください。

 

太洋化工の防虫管理施工(ぼうちゅうかんりせこう)

主にゴキブリなど昆虫類を中心に防除します。
年間管理もしくは年数回など施工内容は契約により異なります。

件名 種別 基本料金 施工概要
ゴキブリ防除・駆除施工
※年間管理施工orスポット施工どちらにも対応致します。
定期点検調査
及び
適宜防除施工
月額/10,000円〜(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期的に訪問して点検調査を行い調査結果に基づき適宜防除施工を行います。
総防除施工
(統一的な防除施工)
1回分/30,000円~(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
調査結果に基づき薬剤散布を含めた統一的な駆除施工を行います。

(※)あくまでも目安です。実際の施工費用を確定するには別途お見積が必要です。
(※)其々の施工物件の規模・状態によっても施工費用は異なります。

防虫管理施工の実施例

お試し防虫施工の実施例

お試し防虫施工の実施例

お試し防虫施工の実施例

お試し防虫施工の実施例

ゴキブリ防除・駆除施工例 (費用の一例)

例1:ゴキブリ防除(年間管理)某食料品店 施設1F 店内・外周部 (作業員1~2名)毎月/定期点検及び適宜防除施工/月額 13,800円
例2:ゴキブリ駆除 (年2回) 某老人介護施設 1F 共用部・厨房・トイレ・浴室等・外周部(作業員1~2名)年2回/6か月毎 1回分 25,800円
例3:ゴキブリ駆除 (スポット) 某飲食店(1〜2F) 店内及び厨房全域(作業員3~4名)/スポット施工1回分 39,600円
施工内容 : 毒餌剤(ベイト剤)設置・薬剤散布・薬剤空間噴霧(駆除時のみ)など、施工頻度は [1ヶ月毎・2ヶ月毎・6ヶ月毎・1年毎]よりお選び頂けます。

 

太洋化工の防虫防鼠年間管理施工(ぼうちゅうぼうそねんかんかんりせこう)

ゴキブリなどの昆虫類とネズミなど指定された有害生物の防除を中心に年間管理致します。

件名 種別 基本料金 施工概要
防虫防鼠年間管理施工
※ゴキブリ等有害虫及びネズミ等有害獣類の防除を行います。
定期点検調査
及び
適宜防除施工
月額/13,000円〜(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期的に訪問して点検調査を実施し、調査結果に基づき適宜防除施工を行います。
総防除施工
(統一的な防除施工)
1回分/33,000円~(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期点検調査の結果に基づき、薬剤散布を含めた統一的な防除施工を行います。

(※)あくまでも目安です。実際の施工費用を確定するには別途お見積が必要です。
(※)其々の施工物件の規模・状態によっても施工費用は異なります。

防虫防鼠年間管理施工例 (費用の一例)

例1:某食料品店 店内及び作業場全域(作業員1~2名)毎月/定期点検及び適宜防除施工/月額 13,000円
例2:某飲食店 (2F建て)店内及び厨房全域(作業員1〜2名)毎月/定期点検+年2回/総防除施工/月額 30,000円
例3:某総合病院 (6F建て全2棟) 建物共用部・外周(作業員2~4名)毎月/定期点検+年2回/総防除施工/月額 38,500円
例4:某食品工場 (4F建て)店内及び厨房全域(作業員2~4名)毎月/定期点検+飛翔虫モニタリング+年3回/総防除施工/月額 77,000円
例5:某大型商業施設(飲食店含む数十店舗)・共用部・外周部/全棟一括管理(作業員2~4名)毎月定期点検+総防除施工年4回/年額 1,298,000円

施工内容 : 生息調査(モニタリング)・毒餌剤(ベイト剤)設置・薬剤散布・空間噴霧(駆除時のみ)等、定期点検施工の頻度は [1ヶ月毎・2ヶ月毎・6ヶ月毎・1年毎] よりお選び頂けます。

 

飲食店に害虫駆除は必須!ゴキブリの発生でお困りなら神戸の太洋化工株式会社

太洋化工株式会社は神戸市を中心に兵庫・大阪・京都のあらゆる施設で害虫駆除ゴキブリ駆除ネズミ駆除など総合的な防除施工を実施致します。

 

神戸で害虫駆除をお考えなら太洋化工株式会社へ

神戸をはじめ兵庫・大阪・京都など京阪神地区で害虫駆除ゴキブリ駆除ネズミ駆除をお考えでしたら、ゴキブリ・ハエ・アリ・ハチ・毛虫・ムカデなど、害虫駆除のプロである太洋化工株式会社へお任せください。

 

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

太洋化工株式会社では、ご依頼があれば現地へお伺いして、問題となっているゴキブリやねずみなど害虫害獣の生息調査を行います。生息調査で分布状態を把握したら、化学的防除や物理的防除、侵入防止対策などの様々な手法を組み合わせて総合的な防除施工を実施するため、徹底的に害虫を排除することができるのです。

 

太洋化工株式会社は、神戸市を拠点に兵庫・大阪・京都など関西地域のあらゆる施設での総合的な防除施工を実施致します。
飲食店・食料品店・スーパー・コンビニ・食品工場・貨物倉庫・物流センター・ホテル・駅ビル・空港施設・劇場・シネコン・ゴルフ場・病院・老人ホーム・オフィスビル・商業施設・公共施設など、あらゆる施設のゴキブリやネズミでお悩みでしたら、昭和36年(1961年)創業、兵庫県ペストコントロール協会所属、太洋化工株式会社にご相談ください。

 

ゴキブリ等の生息状況を把握します

お試し防鼠施工の実施例

お試し防鼠施工の実施例

ゴキブリ駆除用ベイト剤などを使用して適宜防除を実施します

 

洋化工株式会社は、年間管理施工のご提案も行っています。一度駆除するだけでなく、定期的な駆除施工、防除施工をして欲しいとお考えの方にこそおすすめです。ゴキブリやねずみ、その他の害虫被害でお困りの方はぜひ太洋化工株式会社をお役立てください。経験豊富な太洋化工株式会社のスタッフが、確かな技術と経験による安心・安全・確実な施工をいたします。神戸周辺地域からもお気軽にお問い合わせください。

 

無料調査実施致します!

  • 神戸の太洋化工株式会社は、ゴキブリやネズミなど害虫害獣の駆除対策を行う総合防除の専門業者です。
  • 神戸市を中心に兵庫・大阪・京都など関西地域のあらゆる施設で総合的な防除施工を行います。
  • 太洋化工株式会社ではゴキブリやねずみ等の有害生物の無料調査を行っております。
  • 専門のスタッフがご訪問し、現地調査を実施致します。
  • まずはお気軽にご連絡下さい。

 

 

太洋化工は害虫害獣にお困りの方からの様々なご要望にお答えします

  • ゴキブリ、ねずみ、コバエ、アリ、イタチなど害虫・害獣の被害でお困りの方
  • 害虫や害獣の姿は見ないが、本当にいないか調べて欲しい方
  • 今はまだ被害は出ていないが、これからも出ないようにしたい方
  • 有害生物対策や環境衛生管理に関心があり、今後対策や管理を希望される方

お問い合わせをお待ちしています。

ご相談・お見積りは無料です。

調査後お客様に最適な施工方法をご提案し、

お見積り致します。