ゴキブリ駆除

太洋化工のゴキブリ対策

太洋化工株式会社では私たちの暮らしに最も身近な「不快害虫」の代名詞である
ゴキブリを駆除し、退治し、対策し、「防除」します。

オフィスビルや飲食店舗など、
多くの人が集まる施設に必要である安全・安心な環境衛生対策
総合的なゴキブリ駆除(防除)施工=【総合防除】を行います!

太洋化工株式会社ではゴキブリ対策として、スポット施工、あるいは年に数回ごとに行う駆除施工だけではなく、
定期的かつ継続的な衛生管理、防除を行う「年間管理防虫施工」を実施しています。

ご契約頂いたお客様の物件に対し年間を通して、
定期的かつ継続的な、点検調査・環境的対策・施設改善提案・駆除・防除施工を行い、衛生管理のお手伝いを行います!

ゴキブリにお困りの方、ゴキブリの被害が心配な方、ゴキブリに出てきて欲しくない方は、ぜひ太洋化工にご相談ください!

太洋化工株式会社では日本で代表的なゴキブリ4種、
『チャバネゴキブリ』・『クロゴキブリ』・『ワモンゴキブリ』・『ヤマトゴキブリ』を始め、
その他の様々な種類のゴキブリを、年間を通して駆除・退治・対策・防除致します。

防除」と「駆除」IPM=「総合防除」については各リンクを参照ください。

太洋化工のゴキブリ対策

多くの人が集まり利用する施設内では、
不快害虫に対する防除対策が必要になります。

ゴキブリは少しの食料・少しの水・少しの空間があれば繁殖することが出来ます。

既に発生しているゴキブリへの対策としては、まず殺虫剤による「駆除施工」が必要ですが、
「“一度駆除すれば、それで二度とゴキブリが出なくなる”という訳ではありません。」

抜本的なゴキブリ対策には期的かつ、継続的な、『年間管理防除施工』が最も効果的です!

 

ゴキブリは経済的、衛生的、精神的な「被害」をもたらします!

ゴキブリの経済的被害

『ゴキブリ=不潔』というのが世間の一般的な印象だと思います。
例えば飲食店舗にゴキブリが発生した場合、ゴキブリの存在はお店にとっては致命的なダメージになります。

もしゴキブリを店内で発見したのがお客様であれば、それを見たお客様はどんな気持ちになるでしょう?
または食品工場の場合、それがたまたま侵入した一匹のゴキブリが、たまたま食品の中に混入してしまっただけだったとしても、
その食品を食べるお客様はどう思われるでしょうか?

ゴキブリの発生は、お客のクレームのみならず、保健所の立ち入り検査や営業停止の処分にまで発展するリスクがあります。
「ゴキブリがいる」という評判によってお店や企業のイメージは著しく損なわれます。

ある製薬会社の行ったアンケート調査では、9割の人が「ゴキブリを見た飲食店には二度と行かない」と回答しています。

ただゴキブリが居たというだけでも、お店や企業に対するイメージや信頼を低下させる恐れがあります。
ゴキブリが出るということは、それだけで経済的にも好ましくありません。

ゴキブリの衛生的被害

ゴキブリは雑菌やウィルスを媒介します。
ゴキブリが生活をしている場所が不潔なため、ゴキブリは雑菌を保有し、それを歩行や排泄などによってばらまく事で、不衛生な環境を生み衛生的被害をもたらします。

ゴキブリの発生は、健康面への悪影響や衛生的な被害だけでなく、保健所の立ち入り検査にまで発展するリスクがあります。

ゴキブリがばらまいた細菌やウィルスにより、もしも食中毒などが起こってしまったら…
取り返しの付かない被害になりうる可能性があります。

ゴキブリが出るということは、それだけでも衛生的に好ましくありません。

ゴキブリの精神的被害

ゴキブリが好きだという人はまずいません。
私たちは、ゴキブリを見るだけで、その姿そのものに強い嫌悪感を抱いてしまいます。

ゴキブリが嫌いな人の中にはほとんど「ゴキブリ恐怖症」と呼べるレベルで嫌いだという人も珍しくありません。
ゴキブリが自分に向かって飛んできた、触れてしまったなど、ゴキブリとの遭遇体験がトラウマのようになっているという話もよく聞かれます。

経済的・衛生的な被害だけでなく、ゴキブリはただ「見た目が気持ち悪い」などの理由で、ただいるだけでも人間を不快にさせる「精神的被害」をもたらす「不快害虫」です。

ゴキブリが出るということは、それだけで精神的に好ましくありません。

ひと昔前までは、ゴキブリは発生してから退治するもの、駆除するもの、と思われていました。
しかし現在では、不快害虫であるゴキブリが、発生してから慌てて駆除をするようではもう遅いのです。

ゴキブリが現れてから駆除をするというのは、あくまでも対処法でしかありません。

もちろんゴキブリが現れたら直ちに駆除はしなくてはいけません。
ですがその為に何よりも大切なのはあらかじめ、「ゴキブリが現れる前から対策をしておくこと」「ゴキブリがいつ現れても即対処出来るように備えておくこと」が必要なのです。

 

代表的なゴキブリの種類

ゴキブリといっても、様々な種類がいる事をご存じですか?
国内でよく見かける代表的なゴキブリ4種について解説します。

クロゴキブリ

誰もが思い浮かべる最も一般的な、「いわゆるゴキブリ」

「ゴキブリ」と聞けば、まず皆さんが普通思い浮かべるのは、このクロゴキブリだと思います。

一般的な日本の住宅には普通に見られ、成虫は(体長25~40mm前後)黒色で光沢があります。
若齢幼虫は黒っぽく、かなり生育した幼虫は赤褐色となります。
卵から成虫になるまで1年半ほどかかり、卵や幼虫でのみ越冬したりします。

屋外屋内どちらでも生息し、屋外では6~10月くらいに羽化し、11月まで生存します。
屋内の場合はほぼ一年中生息しています。

台所や室内で遭遇してパニックになったり、真夏に活発に夜道を走って居たり、熱帯夜に突然羽ばたいて飛んでくるゴキブリに出くわす等、(真夏に30度を超えるとクロゴキブリは飛びます!)
大変怖い思いをされた方も大勢いらっしゃると思います。

たとえ既にいるクロゴキブリを全て駆除出来たとしても、今はクロゴキブリがいないからといっても、再び外部から侵入し、荷物などに紛れて持ち込まれ繁殖する可能性は常にあるという事ですので、定期的かつ継続した防虫対策は必要です。

チャバネゴキブリ

主に飲食店舗の厨房や台所でよく見る、「黄色い柿ピーみたいな形のゴキブリ」

主に飲食店などでよく見られる小型のゴキブリです。
全国のオフィスビルやレストラン、病院、ホテル、特に飲食店の厨房など、常に温かく湿気が豊富な処に多いです。

成虫は体長10~15㎜。体は小さく黄褐色で前胸背面に2本の細長い黒斑点があります。
屋外では生きられない屋内生息種で飛翔はしません。休眠もしないので1年中幼虫から成虫が活動します。

飲食店の厨房には常に外部から食材や機材などが持ち込まれます。
そうした外部からの荷物に付着したチャバネゴキブリの卵などが持ち込まれ、温かい厨房内で繁殖するのがこのゴキブリが発生するほとんどのパターンです。

このような環境ではたとえ発生したチャバネゴキブリを一度駆除したからといっても、常に新しく持ち込まれ再び繁殖する危険性がある為、定期的かつ継続した防虫管理対策が必要です。

ワモンゴキブリ

大型施設の汚水槽やマンホールに棲みつく、「輪門のある大きなゴキブリ」

一般の方にはあまり見慣れないゴキブリですが、主に西日本を中心に意外にたくさん居るのがこのワモンゴキブリです。
成虫は体長30~45㎜。日本における屋外性ゴキブリの中で最も大型ですが、実は熱帯性の外来種です。
体は茶褐色で光沢があり、淡黄褐色の環状紋がある事から「輪紋(ワモン)ゴキブリ」と呼ばれます。

元々は海外との行き来の多い港湾施設や空港などから拡がったと考えられ、休眠もせず一定の熱源のある処でしか定着出来ませんが、常に熱源のある環境では一年中棲息しています。

主に暖房設備のあるビル、地下街、飲食店、ホテル、病院等の地下汚水槽内や公共下水道内のマンホールなどの常に暖かく温水が流れ続けているような、一定の熱源のある施設に棲息し、汚水槽を経由して調理場などと行き来しています。

このような環境の施設の場合、常に汚水槽を経由してワモンゴキブリが発生し侵入するものと考えて、定期的かつ継続した防虫対策が必要です。

ヤマトゴキブリ

その名の通り日本固有の在来種、「でもゴキブリには違いない」

「ヤマト」と名前にあるように日本土着のゴキブリです。
成虫の体長は25~35mm前後。東北地方から近畿にかけて普通にいますが、主に東日本に多く生息します。
どちらかというと屋外性で比較的寒さに強く越冬します。

黒色をしているのでクロゴキブリと間違えやすく、光沢があまりありません。
メスはハネが体の半分程度しかなく、特徴的です。

外来種ではない日本土着の在来種ですが、ゴキブリであることには違いありません。

各種ゴキブリ チャバネゴキブリ クロゴキブリ ワモンゴキブリ ヤマトゴキブリ
主な生息場所 屋内性、特に厨房に多い
飲食店、オフィスビル、病院、ホテル、アパート等
屋外と室内の両方、
一般住宅、アパート、旅館、厨房、等
公共下水道内、
地下汚水槽内、
飲食店、ホテル等
屋外性、
一般住宅、農家等
形態的な特徴 体は小さく黄褐色で前胸背面2本の細長い斑点あり。 体は黒褐色で光沢があり前胸背面は平滑。 体は茶褐色で光沢があり前胸背に淡黄褐色の環状紋がある。 クロゴキブリによく似るがやや小型。前胸背面に凹凸がある。♀成虫は羽が短く腹部の半分までしかない。
体長 1~1.5cm 2.5~4cm 3.0~4.5cm 2~3.5cm
一覧鞘の卵数 18~50個 22~28個 22~28個 14~19個
卵期間 20日 31~47日 31~47日 27~42日
幼虫期間 2~3ヶ月 8~11ヶ月 8~11ヶ月 8~11ヶ月
成虫の寿命 3~4ヶ月 4~5ヶ月 4~5ヶ月 3~6ヶ月
産卵回数 3~5回 10~20回 10~20回 10~20回

既に述べたように、ゴキブリなどの不快害虫がお店などに出てから駆除をするのでは遅いです。

『出る前に抑える』をテーマに、お店や人々に不利益をもたらすゴキブリなどの害虫の対策を行います。

例えばセキュリティーを考えたとき、泥棒に入られるまではセキュリティーに加入しませんか?
それとも、泥棒に入られないようにセキュリティーに加入しますか?

泥棒に入られてからでは遅い、と考えられる方がほとんどだと思います。
ゴキブリなどの不快害虫も同じように考えてみてください。
ゴキブリが出るまで何も対策をしていなかったら…お店側は大変な損害を生み、惨事になりかねないのです。

泥棒と同様にゴキブリも、出てからでは遅いのです!

安全・衛生・環境

  • 安全性の高い薬剤で、出来る限り安全な施工を行う。
  • 衛生面の向上に取り組み、お客様に対してアドバイスを行う。
  • 環境を改善することで害虫の発生を未然に防ぐ。

この3大テーマに力を入れたゴキブリ駆除・害虫駆除を行います。
このテーマは飲食店様にも当てはまります。

  • 安全な食事をお客様に提供する。
  • 衛生的な飲食スペースに来店客を招く。
  • 自然環境に配慮する。

飲食店様に置き換えて考えてみると、上記のようになります。
これからの時代、様々な業種でこの3大テーマが重要になってくるでしょう。
逆に言うと、このテーマを無視しては進めない、という世の中ではないでしょうか?

太洋化工は皆さまの衛生管理のお手伝いをゴキブリ駆除、ゴキブリ防除で行います!

ゴキブリは人間に対してたくさんの害を与え、人間を不快な気持ちにさせます。
人間が豊かになるために自然環境を破壊したことにより、すみかを無くしたたくさんの虫たちが、人間と共生しています。
ゴキブリは悪い虫という訳ではなく、ただ、人間と共生しているだけなのです。

ゴキブリの見た目、ゴキブリの生活方法などにより、人間には不快であり、害なだけです。
ゴキブリに悪意がある訳ではありません。(ゴキブリに聞いた訳ではありませんが…)

環境の変化などによってゴキブリは増えたのですから、ゴキブリによる被害は、いわば環境問題の延長線なのです。
人間の引き起こしたこのゴキブリ被害に、いま、立ち向かわなければならないのです!

 

太洋化工のゴキブリ対策

太洋化工ではゴキブリ対策として、一時的な、あるいは年に数回といったゴキブリ駆除施工だけではなく、
定期的かつ継続的な衛生管理、防除を行う「年間管理防虫施工」を行っています。

ご契約頂いたお客様の物件に対し年間を通して定期的、継続的な点検調査・環境的対策・施設改善提案・駆除・防除施工を行い、衛生管理のお手伝いを行います!

ゴキブリにお困りの方、ゴキブリの被害が心配な方、ゴキブリに出てきて欲しくない方は、ぜひ太洋化工にご相談ください!

 

太洋化工の防虫管理施工(ぼうちゅうかんりせこう)

主にゴキブリなど昆虫類を中心に防除します。
年間管理もしくは年数回など施工内容は契約により異なります。

件名 種別 基本料金 施工概要
ゴキブリ防除・駆除施工
※年間管理施工orスポット施工どちらにも対応致します。
定期点検調査
及び
適宜防除施工
月額/9,000円(税別)〜(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期的に訪問して点検調査を行い調査結果に基づき適宜防除施工を行います。
総防除施工
(統一的な防除施工)
1回分/25,000円(税別)~(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
調査結果に基づき薬剤散布を含めた統一的な駆除施工を行います。

(※)あくまでも目安です。実際の施工費用を確定するには別途お見積が必要です。
(※)其々の施工物件の規模・状態によっても施工費用は異なります。

防虫管理施工の実施例

お試し防虫施工の実施例

お試し防虫施工の実施例

お試し防虫施工の実施例

お試し防虫施工の実施例

ゴキブリ防除・駆除施工例 (費用の一例)

例1:ゴキブリ防除(年間管理)某食料品店 施設1F 店内・外周部 (作業員1~2名)毎月/定期点検及び適宜防除施工/月額 12,000円(税別)
例2:ゴキブリ駆除 (年2回) 某老人介護施設 1F 共用部・厨房・トイレ・浴室等・外周部(作業員1~2名)年2回/6か月毎 1回分 23,500円(税別)
例3:ゴキブリ駆除 (スポット) 某飲食店(1〜2F) 店内及び厨房全域(作業員3~4名)/スポット施工1回分 36,000円(税別)
施工内容 : 毒餌剤(ベイト剤)設置・薬剤散布・薬剤空間噴霧(駆除時のみ)など、施工頻度は [1ヶ月毎・2ヶ月毎・6ヶ月毎・1年毎]よりお選び頂けます。

 

太洋化工株式会社ではIPM(Integrated Pest Management)=【総合防除】の理念に基づき、
お客様の状況や予算に合わせた各種防除施工サービスをご用意しております。

防除」と「駆除」IPM=「総合防除」については各リンクを参照ください。

 

防虫防鼠年間管理施工(ぼうちゅうぼうそねんかんかんりせこう)

ゴキブリなどの昆虫類とネズミなど指定された有害生物の防除を中心に年間管理致します。

件名 種別 基本料金 施工概要
防虫防鼠年間管理施工
※ゴキブリ等有害虫及びネズミ等有害獣類の防除を行います。
定期点検調査
及び
適宜防除施工
月額/12,000円(税別)〜(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期的に訪問して点検調査を実施し、調査結果に基づき適宜防除施工を行います。
総防除施工
(統一的な防除施工)
1回分/28,000円(税別)~(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期点検調査の結果に基づき、薬剤散布を含めた統一的な防除施工を行います。

(※)あくまでも目安です。実際の施工費用を確定するには別途お見積が必要です。
(※)其々の施工物件の規模・状態によっても施工費用は異なります。

防虫防鼠年間管理施工例 (費用の一例)

例1:某食料品店 店内及び作業場全域(作業員1~2名)毎月/定期点検及び適宜防除施工/月額 12,000円(税別)
例2:某飲食店 (2F建て)店内及び厨房全域(作業員1〜2名)毎月/定期点検+年2回/総防除施工/月額 28,000円(税別)
例3:某総合病院 (6F建て全2棟) 建物共用部・外周(作業員2~4名)毎月/定期点検+年2回/総防除施工/月額 35,000円(税別)
例4:某食品工場 (4F建て)店内及び厨房全域(作業員2~4名)毎月/定期点検+飛翔虫モニタリング+年3回/総防除施工/月額 70,000円(税別)
例5:某大型商業施設(飲食店含む数十店舗)・共用部・外周部/全棟一括管理(作業員2~4名)毎月定期点検+総防除施工年4回/年額 1,180,000円(税別)

施工内容 : 生息調査(モニタリング)・毒餌剤(ベイト剤)設置・薬剤散布・空間噴霧(駆除時のみ)等、定期点検施工の頻度は [1ヶ月毎・2ヶ月毎・6ヶ月毎・1年毎] よりお選び頂けます。

 

年間管理施工の参考価格帯(※あくまでも目安です)

対象物件 点検調査施工 総防除施工
飲食店(小規模店舗) 月額/9,000円(税別)~(※)  1回あたり/28,000円(税別)~(※)
ビジネスホテル(客室・共用部のみ) (※)別途お見積
大型ホテル(客室・共用部・厨房・テナント・飲食店を含む全域) (※)別途お見積
企業ビル(各フロア・社員食堂等含む建物全域) 月額/70,000円(税別)~(※)   (※)別途お見積
事務所ビル(各テナント・共用部) (※)別途お見積  1回あたり/50,000円(税別)~(※)
スーパーマーケット
(売場・バックヤード・惣菜・ベーカリー含む全域)
(※)別途お見積
ショッピングセンター(共用部・各テナント・飲食店含む) (※)別途お見積
劇場(事務所・楽屋・ロビー・客席・舞台・各共用部を含む) (※)別途お見積
シネコン (共用部・事務所・売店など) 月額/28,000円(税別)~(※)  (※)別途お見積
食料品店 月額/10,000円(税別)~(※)  1回あたり/28,000円(税別)~(※)
食品関連の作業場及び倉庫 月額/24,000円(税別)~(※)  1回あたり/50,000円(税別)~(※)
食品工場(作業場・倉庫・事務所・その他・共用部含む全域) 年額/240,000円(税別)~(※)
オーガニック食品工場 (※)別途お見積
病院(病室・診察室・外来・食堂・営繕室・事務室等) (※)別途お見積
病院の給食施設(喫茶コーナー等含む) (※)別途お見積
マンション(事務所・共用部・建物外周・ゴミ置場など) (※)別途お見積
公共施設(県民会館・文化センター・官庁施設の共用部など) (※)別途お見積 1回あたり/40,000円(税別)~ (※)

(※)あくまでも目安です。実際に施工費用を確定するには別途お見積が必要です。
(※)其々の施工物件の規模・状態・施工頻度などで総費用は大きく異なります。

 

無料調査実施致します!

太洋化工ではゴキブリやねずみ等の有害生物の無料調査を行っております。
まずはお気軽にご連絡下さい。

太洋化工ではゴキブリやねずみ等の有害生物の無料調査を行っております。
専門のスタッフがご訪問し、現地調査を実施致します。

  • ゴキブリ、ねずみ、コバエ、アリ、イタチなど害虫・害獣の被害でお困りの方
  • 害虫や害獣の姿は見ないが、本当にいないか調べて欲しい方
  • 今はまだ被害は出ていないが、これからも出ないようにしたい方
  • 有害生物対策や環境衛生管理に関心があり、今後対策や管理を希望される方

調査後それぞれのお客様に最適な施工方法のご提案を行い、お見積り致します。

ご依頼の流れはこちら!

もちろんご相談・お見積りは無料です。まずはお気軽にお問合せ下さい。

 

防虫管理施工の実施例

《点検調査》調査用トラップを要所ごとに配置し定期点検を継続して行い、ゴキブリ等の生息状況を把握します。

調査用トラップを要所ごとに配置し定期点検を継続して行い、ゴキブリ等の生息状況を把握します。

調査用トラップを要所ごとに配置し定期点検を継続して行い、ゴキブリ等の生息状況を把握します。

調査用トラップを要所ごとに配置し定期点検を継続して行い、ゴキブリ等の生息状況を把握します。

調査用トラップを要所ごとに配置し定期点検を継続して行い、ゴキブリ等の生息状況を把握します。

《適宜防除施工》点検調査の結果に基づきゴキブリ駆除用ベイト剤などを使用して適宜防除を実施します。

点検調査の結果に基づきゴキブリ駆除用ベイト剤などを使用して適宜防除を実施します。

点検調査の結果に基づきゴキブリ駆除用ベイト剤などを使用して適宜防除を実施します。

点検調査の結果に基づきゴキブリ駆除用ベイト剤などを使用して適宜防除を実施します。

点検調査の結果に基づきゴキブリ駆除用ベイト剤などを使用して適宜防除を実施します。

《総防除施工》調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

《施工後》 駆除された死骸や弱ったゴキブリが出て来ます。異物混入の無い様にご注意下さい。

駆除された死骸や弱ったゴキブリが出て来ます。異物混入の無い様にご注意下さい。

駆除された死骸や弱ったゴキブリが出て来ます。異物混入の無い様にご注意下さい。

駆除された死骸や弱ったゴキブリが出て来ます。異物混入の無い様にご注意下さい。

無料調査実施致します!

太洋化工ではゴキブリやねずみ等の有害生物の無料調査を行っております。
まずはお気軽にご連絡下さい。

太洋化工ではゴキブリやねずみ等の有害生物の無料調査を行っております。
専門のスタッフがご訪問し、現地調査を実施致します。

  • ゴキブリ、ねずみ、コバエ、アリ、イタチなど害虫・害獣の被害でお困りの方
  • 害虫や害獣の姿は見ないが、本当にいないか調べて欲しい方
  • 今はまだ被害は出ていないが、これからも出ないようにしたい方
  • 有害生物対策や環境衛生管理に関心があり、今後対策や管理を希望される方

調査後それぞれのお客様に最適な施工方法のご提案を行い、お見積り致します。

ご依頼の流れはこちら!

もちろんご相談・お見積りは無料です。まずはお気軽にお問合せ下さい。