【神戸】ネズミ駆除を依頼した方が良いケースと被害を防ぐ対策!衛生管理をサポート

ネズミが発生した場合、ホテルやオフィスにスーパーや飲食店舗のある複合施設など、建物の種類を問わず、直ちに駆除や防除対策を行う必要があります。必要な対策を行わないままにネズミをそのまま放置しておくと、ネズミが媒介する病原菌やウイルスなどによる感染症や食中毒など健康被害が発生するリスクが高まります。しかし通常の害虫駆除などとは違い、ネズミ対策を自身で行うのは中々に困難です。ネズミは学習能力に優れているため、対策に失敗してしまうと駆除が更に難しくなってしまうのです。

こちらでは、ネズミ駆除対策の方法と専門業者へ依頼した方が良いケースをご紹介いたします。ご自宅や飲食店舗などでネズミが発生してお困りの方は、ぜひご参考にしてください。神戸の太洋化工株式会社は害虫害獣駆除を承ります。

そんなときはプロに相談!ネズミ駆除を依頼した方が良いケース

そんなときはプロに相談!ネズミ駆除を依頼した方が良いケース

基本的に、飲食店などでネズミを1匹でも見かけたら、まずは専門業者へ相談される事をおすすめします。ネズミは食中毒の原因になる病原菌やウイルスを持っている可能性が高いだけではなく、万が一お客様の目に触れてしまえばSNSなどですぐに情報が拡散されてしまいます。いずれのケースでも風評被害は免れないため、営業が続けられなくなる程のダメージになりかねません。

また、例えネズミ自体が見つかっていなくても、ネズミがコードをかじった様な形跡や食品が食い荒らされている様子や、糞の様なものを見つけたら、とにかく一度ネズミ駆除のプロへご相談ください。ネズミはオスとメスの番(つがい)で生息していることが多いです。

 

そのため、1匹捕まえることができたとしても、もう1匹、もしくは子供が数匹潜んでいる可能性があります。害虫害獣駆除の専門業者としてのノウハウがあるため、駆除と予防対策を同時に行うことができます。

神戸市兵庫区荒田町にある太洋化工株式会社は、ゴキブリやネズミなどの害虫害獣駆除対策を行う総合防除の専門業者です。神戸市を中心に、兵庫や大阪、京都など関西地域で総合的な防除施工をいたします。

もしネズミが発生したら…まず何をすればいい?ネズミ駆除の方法

ネズミ駆除対策には以下の方法があります。

捕獲による駆除

捕獲による駆除

捕獲による駆除は、粘着式のネズミ捕りを利用した方法やかごにエサを入れて捕獲する方法、圧殺式の罠(捕鼠器)を使う方法などがあります。このうち最も簡単かつ衛生的に処理できるのは、粘着式ネズミ捕りを用いたものです。

出没する場所や通過する場所に仕掛けておくとスムーズに捕獲できます。できるだけ多く設置しておくと効果的です。エサとなるような食品を片付け、飢餓状態にするとさらに良いでしょう。(※現在ネズミの捕獲駆除には粘着シートの使用が主流です。カゴや罠はあまり用いられません。)

薬剤による駆除

薬剤による駆除は、主に殺鼠剤を用いた方法です。最初は毒のないエサを置いておき、食べさせて餌場であることを学習させます。食べ慣れてきたら殺鼠剤を混ぜた毒エサに変えると効果的です。この方法も捕獲による駆除と同様、周囲にはエサとなる食品を置いておかないようにしましょう。ちなみにネズミがよく食べるのは、ヒマワリの種、ヒエやアワ、サツマイモ、ソーセージ、食パンなどです。

毒エサをご自身で手作りする際は、手袋やマスクをして殺鼠剤とわかる様に専用の毒餌皿やベイトBOXに入れて安全に配慮して設置してください。(※殺鼠剤の使用や設置には異物混入やお子様やペットが誤食したりしない様に注意が必要です。もしもご自身で設置される場合は専門家の指示に従ってあくまで自己責任で行う様にして下さい。)

追い払う

追い払う場合、スプレーやくん煙剤等の忌避剤を使ってネズミにとって嫌な環境を作り出します。定期的にネズミの通り道や換気口、エアコン導入口、配管周辺、ごみ箱周辺に忌避剤を撒きましょう。蒸散(くん煙)タイプのものは一度追い払ったネズミに対して再侵入を防ぐ効果があります。

ただし、火災感知器や電子機器、食品、子供が口に入れるものなどがある場合は注意が必要です。置き型タイプは蒸散タイプと同様の効果がありますので、天井裏や床下、シンク下、倉庫内などに仕掛けておきましょう。

(※忌避剤の効果は長続きしない為、定期的に散布する必要があります。またネズミの個体差によって効果の有無が違ってきます。)

神戸にある太洋化工株式会社の害獣(ネズミ)対策では、年間管理防除施工を推奨しております。経済的・衛生的・精神的被害を防ぐためにも、ぜひ太洋化工株式会社をお役立てください。

 

ネズミ駆除を依頼した方が良いケースと被害を防ぐための対策方法についてご紹介いたしました。

神戸の太洋化工は衛生管理をサポート!害虫害獣による被害を防ぐ!

ネズミ駆除を依頼した方が良いケースと被害を防ぐための対策方法についてご紹介いたしました。ネズミが増えると糞尿による悪臭、害虫の発生、病原菌の媒介など様々な悪影響があります。ネズミはオスとメスの番(つがい)で生息している為、「1匹捕まえたから」と安心せず、すぐに専門業者へご依頼ください。神戸の太洋化工株式会社は一般企業、ホテル、スーパー、食料品店、飲食店舗などあらゆる施設の衛生管理をサポートいたします。被害を最小限に抑えて衛生的に保つためにも、ぜひ神戸の太洋化工株式会社をお役立てください。

 

ネズミ駆除のご相談は神戸の太洋化工へご連絡ください!

環境適応力や学習能力、繁殖力が高いネズミは、素人が駆除するのは難しいです。一度ネズミ駆除に失敗すると再度駆除を行うのが難しくなるため、ネズミを見つけたら早めに専門業者へご相談ください。神戸の太洋化工株式会社は、ゴキブリやネズミなど害虫害獣の駆除対策を行う総合防除専門業者です。神戸市を中心に兵庫や大阪、京都など関西地域のあらゆる施設で総合的な防除施工を行います。ネズミ駆除のお見積りは無料で承っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

太洋化工のネズミ対策

太洋化工株式会社は、

人間にとって不快であり被害が大きい困ったネズミを、
駆除し、退治し、対策し、「防除」します。

オフィスビルや飲食店舗など多くの人が集まる施設に必要である安全・安心な環境衛生対策、
総合的なネズミ防除施工
防鼠管理施工=【総合防除】を行います!

防除」と「駆除」や IPM=「総合防除」については各リンクを参照ください。

太洋化工株式会社ではネズミ対策として、応急的な、あるいは年に数回だけ行うネズミ駆除施工だけではなく、
定期的かつ継続的な衛生管理、防除を行う「年間管理防鼠(ぼうそ)施工」を行っています。

ご契約頂いたお客様の物件に対して、年間を通して定期的かつ継続的な、点検調査・環境的対策・施設改善提案・駆除・防除施工を行い、衛生管理のお手伝いを行います!

ネズミお困りの方、ネズミ被害が心配な方、ネズミに出てきて欲しくない方は、太洋化工にご相談ください!

 

太洋化工の防鼠(ぼうそ)管理施工

主にネズミなど害獣類を中心に防除します。
年間管理もしくは年数回など施工内容は契約により異なります。

件名 種別 基本料金 施工概要
ネズミ防除・駆除施工
※年間管理施工orスポット施工どちらにも対応致します。
定期点検調査施工
(※定期点検及び適宜防除)
月額/10,000円〜(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期点検の結果に基づき、天井裏や床下などに殺鼠剤、粘着トラップを配置して建物内に侵入した個体を駆除する。侵入口を封鎖する為の防除処理や、駆除による死鼠回収・消臭・消毒作業は管理期間中の場合は契約料金内で処理致します。
総防除施工
(※スポット施工)
1回分/30,000円~(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
天井裏や床下などに殺鼠剤、粘着トラップを配置して建物内に侵入した個体を駆除する。更に侵入口を封鎖する為の防除処理や、駆除による死鼠回収・消臭・消毒作業は管理期間中においては契約料金内で処理致します。

(※)あくまでも目安です。実際の施工費用を確定するには別途お見積が必要です。
(※)其々の施工物件の規模・状態によっても施工費用は異なります。

防鼠管理施工の実施例

お試し防鼠施工の実施例

お試し防鼠施工の実施例

お試し防鼠施工の実施例

お試し防鼠施工の実施例

ネズミ防除・駆除施工例 (費用の一例)

例1:防鼠施工(年間管理) 某鮮魚店 施設1F (作業員1名)毎月/定期点検施工(*殺鼠剤設置のみ) 月額 6,600円
例2:防鼠施工(年間管理) 某駅舎内(改札室・事務所・宿直室) 施設1F (作業員1~2名)毎月/定期点検施工 月額 11,000円
例3:防鼠施工(スポット) 某工場倉庫内 (作業員1~2名)3ヶ月〜6ヶ月間継続/定期点検施工 スポット1回分 38,500円
施工内容 : 粘着トラップ配置・殺鼠剤設置・侵入口閉鎖工事など、施工頻度は [1ヶ月毎・2ヶ月毎・6ヶ月毎・1年毎]よりお選び頂けます。

 

太洋化工の防虫防鼠年間管理施工(ぼうちゅうぼうそねんかんかんりせこう)

ゴキブリなどの昆虫類とネズミなど指定された有害生物の防除を中心に年間管理致します。

件名 種別 基本料金 施工概要
防虫防鼠年間管理施工
※ゴキブリ等有害虫及びネズミ等有害獣類の防除を行います。
定期点検調査
及び
適宜防除施工
月額/13,000円〜(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期的に訪問して点検調査を実施し、調査結果に基づき適宜防除施工を行います。
総防除施工
(統一的な防除施工)
1回分/33,000円~(※)
※物件規模や状態によって総額料金は異なります。
定期点検調査の結果に基づき、薬剤散布を含めた統一的な防除施工を行います。

(※)あくまでも目安です。実際の施工費用を確定するには別途お見積が必要です。
(※)其々の施工物件の規模・状態によっても施工費用は異なります。

防虫防鼠年間管理施工例 (費用の一例)

例1:某食料品店 店内及び作業場全域(作業員1~2名)毎月/定期点検及び適宜防除施工/月額 13,000円
例2:某飲食店 (2F建て)店内及び厨房全域(作業員1〜2名)毎月/定期点検+年2回/総防除施工/月額 30,000円
例3:某総合病院 (6F建て全2棟) 建物共用部・外周(作業員2~4名)毎月/定期点検+年2回/総防除施工/月額 38,500円
例4:某食品工場 (4F建て)店内及び厨房全域(作業員2~4名)毎月/定期点検+飛翔虫モニタリング+年3回/総防除施工/月額 77,000円
例5:某大型商業施設(飲食店含む数十店舗)・共用部・外周部/全棟一括管理(作業員2~4名)毎月定期点検+総防除施工年4回/年額 1,298,000円

施工内容 : 生息調査(モニタリング)・毒餌剤(ベイト剤)設置・薬剤散布・空間噴霧(駆除時のみ)等、定期点検施工の頻度は [1ヶ月毎・2ヶ月毎・6ヶ月毎・1年毎] よりお選び頂けます。

 

ネズミ駆除をお考えなら神戸の太洋化工株式会社へご相談ください

太洋化工は神戸市を中心に兵庫・大阪・京都のあらゆる施設でネズミ駆除害虫駆除ゴキブリ駆除など総合的な防除施工を実施致します。

 

神戸で害虫駆除をお考えなら太洋化工株式会社へ

 

神戸を含む兵庫・大阪・京都など京阪神地区で害虫駆除ゴキブリ駆除ネズミ駆除をお考えでしたら、ゴキブリ・ハエ・アリ・ハチ・毛虫・ムカデなど、害虫駆除のプロである太洋化工株式会社へお任せください。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

調査結果に基づき、薬剤噴霧など適切な方法による定期的な統一的防除施工をを実施します。

太洋化工株式会社では、ご依頼があれば現地へお伺いして、問題となっているゴキブリやねずみなど害虫害獣の生息調査を行います。生息調査で分布状態を把握したら、化学的防除や物理的防除、侵入防止対策などの様々な手法を組み合わせて総合的な防除施工を実施するため、徹底的に害虫を排除することができるのです。

太洋化工株式会社は、神戸市を拠点に兵庫・大阪・京都など関西地域のあらゆる施設での総合的な防除施工を実施致します。
飲食店・食料品店・スーパー・コンビニ・食品工場・貨物倉庫・物流センター・ホテル・駅ビル・空港施設・劇場・シネコン・ゴルフ場・病院・老人ホーム・オフィスビル・商業施設・公共施設など、あらゆる施設のゴキブリやネズミでお悩みでしたら、昭和36年(1961年)創業、兵庫県ペストコントロール協会所属、太洋化工株式会社にご相談ください。

ゴキブリ等の生息状況を把握します

お試し防鼠施工の実施例

お試し防鼠施工の実施例

ゴキブリ駆除用ベイト剤などを使用して適宜防除を実施します

太洋化工株式会社は、年間管理施工のご提案も行っています。一度駆除するだけでなく、定期的な駆除施工、防除施工をして欲しいとお考えの方にこそおすすめです。ゴキブリやねずみ、その他の害虫被害でお困りの方はぜひ太洋化工株式会社をお役立てください。]

 

無料調査実施致します!

  • 神戸の太洋化工株式会社は、ゴキブリやネズミなど害虫害獣の駆除対策を行う総合防除の専門業者です。
  • 神戸市を中心に兵庫・大阪・京都など関西地域のあらゆる施設で総合的な防除施工を行います。
  • 太洋化工株式会社ではゴキブリやねずみ等の有害生物の無料調査を行っております。
  • 専門のスタッフがご訪問し、現地調査を実施致します。
  • まずはお気軽にご連絡下さい。

 

太洋化工は害虫害獣にお困りの方からの様々なご要望にお答えします

  • ゴキブリ、ねずみ、コバエ、アリ、イタチなど害虫・害獣の被害でお困りの方
  • 害虫や害獣の姿は見ないが、本当にいないか調べて欲しい方
  • 今はまだ被害は出ていないが、これからも出ないようにしたい方
  • 有害生物対策や環境衛生管理に関心があり、今後対策や管理を希望される方

お問い合わせをお待ちしています。

ご相談・お見積りは無料です。

調査後お客様に最適な施工方法をご提案し、

お見積り致します。