これでもう安心!ゴキブリの対策方法を一挙大公開!

これでもう安心!ゴキブリの対策方法を一挙大公開!

暖かくなってくると、ゴキブリ対策に頭を悩ませる人も多いことでしょう。見た目の不快さもさることながら、飲食店などではその存在自体が致命的なダメージとなってしまいます。さらにゴキブリから検出される菌やウイルスは毒性が強いことも多く、衛生面の観点からも忌み嫌われる存在といえるでしょう。

今回はそんなゴキブリの対処方法を詳しくご紹介します。すぐに実践できるものから専門業者による対策までご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。

ゴキブリを見つけたときの対策

実際にゴキブリを見つけてしまうと、その衝撃からとっさに対処するのは難しいものです。今からしっかりシミュレーションして、万が一のときに備えましょう。

熱湯や洗剤による対処方法

最も手軽にできる対策として、熱湯や洗剤による対策があります。ゴキブリは見つけたときに対処しないと、撃退が難しくなってしまいます。ゴキブリを見つけたのに殺虫剤が手元にない、お店で出す料理などが近くにあって使えないときは熱湯で退治することがおすすめです。

ゴキブリは体温調節ができないため、熱湯をかけるとどんな殺虫剤よりも確実に即死するのです。お金もかからず周りへの害もなく済むので非常に優れた対処方法ではありますが、熱湯をすぐに用意できない、少量の熱湯では死なないなどのデメリットがあります。

また熱湯同様市販の洗剤も手軽に利用できますが、洗剤によってゴキブリが窒息するまでに時間がかかるので、その間に逃げられてしまう可能性もあるため注意が必要です。

殺虫剤、スプレーによる対処方法

ゴキブリ退治において最もポピュラーなものが、市販の殺虫剤やスプレーによる対処方法でしょう。一本置いておくだけで、精神的な安心も得られるので、正しい知識をもって使用するとその効果は絶大です。

気になる人体への影響ですが、今は人に無害な殺虫剤もたくさん出てきているので、ニーズにあった殺虫剤を選ぶとよいでしょう。ただし使用後は必ず換気を行うようにし、自分で危機管理の難しい乳幼児や動物を飼育している環境下では使用を控えた方が無難です。

見えないゴキブリへの対策

次にやっかいな目に見えないゴキブリへの対処方法についてご紹介します。ゴキブリはすばしっこいうえ夜行性でもあるので、人目につかないうちにどんどん繁殖している恐れがあり、先手の対策が大切です。

毒エサタイプによる対処方法

毒エサタイプは、ゴキブリが発生しそうな場所に置いておくだけでそのエサを食べたゴキブリだけではなく、巣の中の仲間や卵までも死滅させられるので、非常に効果の高い対処方法といえます。さらに効果が数か月にわたって続くので、手間やコスト面からも非常におすすめです。

デメリットとしては誤飲の恐れがある乳幼児や、犬や猫などの動物を飼育している環境では使用が難しいことと、死骸の始末をしなくてはいけないことでしょう。

燻煙タイプによる対処方法

一度に大量のゴキブリを退治したいとお考えの方には、燻煙タイプがおすすめです。即効性が高く、煙が充満するのでわずかな隙間にいるゴキブリにも効果を発揮します。

ただし室内を密閉状態にしておかないとゴキブリに逃げられてしまうので、準備に手間がかかることと、施行中は室内に入れないので、長期間部屋を空けるタイミングなどで行うのがよいでしょう。

粘着シートによる対処方法

市販されている粘着シートタイプは、あくまでも粘着力でゴキブリの動きを封じで退治する方法なので、ほこりが多いところでは粘着力が弱まってしまい使用できません。

またゴキブリが一度学習してしまうと、なかなか罠にかからなくなってしまい逃げられてしまうこともあるので、殺傷性の高い対処方法とはいえません。

ハーブやアロマなどの忌避剤による対処方法

対処法として他に人気があるのが、ゴキブリが苦手とするアロマやハーブの香りでゴキブリの侵入を防ぐ忌避剤です。ただしこの方法ではゴキブリを殺すことはできないので、すでに屋内に入ってしまったゴキブリへの効果は期待できません。

とはいえ飲食店やホテル、施設の入り口にハーブなどを栽培すると、人には癒しをもたらしつつゴキブリを寄せ付けない効果も期待できるので一石二鳥です。

それでもゴキブリの悩みがつきないときは

上記の方法を試してみても、ゴキブリを退治しきれない、気がつくとまた発生してしまうといった場合にはプロの手に任せてみてはいかがでしょうか。

太洋化工株式会社では、まずは現状を把握してその環境にぴったりの駆除施工を行っております。さらに定期的な衛生管理や防除を行う年間管理防虫施工も行っておりますので、ゴキブリの悩みを根本から解決します。

まとめ

ゴキブリの対処方法は実にさまざまなものがあります。お悩みや生活環境によって、今回ご紹介したゴキブリ対策をまずは参考にしてみてください。それでも解決しない、根本的にゴキブリを駆除したい、とお考えの方は、まずは太洋化工株式会社にご相談ください。